救急外来

◎ 救急外来

地域への密着を第一にきめ細かい医療サービスを提供し、治療型中核病院の役割を果たすべく日々の診療にあたっております。特に近年、生活習慣や食生活の欧米化、老齢人口の増加に伴い循環器系疾患の患者数は年々増加傾向にあります。当院ではこれらに疾患についても24時間体制で、積極的に救急患者の受け入れを行っております。

担当医紹介

救急外来部長

舟久保 岳央(ふなくぼ たけお)

平成24年 自治医科大学卒業
日本救急医学会専門医、日本整形外科学会専門医